ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワード

ゴーストデータ登録APIゴーストデータ更新APIの実行にはあらかじめ有効化されたワンタイムパスワードが必要です。APIクライアントはワンタイムパスワードが類推困難かつユニークになるように生成し、ユーザに有効化画面を提示する必要があります。


有効化画面は次の形式のURLをブラウザで開いて提示します。

http://marble.tarenari.jp/ghost/activate_password/ランダムに生成したパスワード文字列

なおワンタイムパスワードは有効期限1時間で、一度APIコールに使われたものは無効となります。

* はてなダイアリーキーワード:ワンタイムパスワード